チーズのタイプ別・ワインとのおすすめの組み合わせ

カラフルワイン

チーズとワインの組み合わせは相性バッチリ!というのはよく聞きますが、チーズのタイプによっても、どんなワインとの相性が良いのかは変わってきます。

 

せっかく美味しいチーズをいただくのなら、相性の良いワインと一緒に、更に美味しくいただきたいですよね(*^-^*)

 

こちらのページでは、7種類のチーズのタイプ別に、相性の良いワインとの組み合わせをご紹介していきます。

 

好みの違いもありますので、これが絶対!とは言えないのですが、大きな「ハズレ」の組み合わせになることは少ないかと思いますので、ご参考にしていただけましたら幸いです(*´ω`*)♡

 

また、チーズと合わせるワインを選ぶ際の5大原則をまとめたページもありますので、合わせて見ていただけたらと思います。

チーズに合わせるワインを選ぶ際の基本・5大原則とは?

スポンサーリンク



 

 

フレッシュチーズ

モッツァレラチーズ

このタイプの代表選手はモッツァレラチーズやリコッタなど。

 

その名の通り、作り立ての新鮮な味と爽やかな酸味が特長のフレッシュタイプのチーズは、白ワインやスパークリングワインとの相性が良いです。

 

白ワインの場合には、特に少し酸味のある辛口のものか、フルーティーなものを選ぶと素敵な組み合わせになります(*^-^*)

 

また、種類によってはロゼワインとの相性が良いものも多いので、お手軽に楽しみたい時にはオススメです!

 

 

セミハードチーズ

オランダチーズ

ゴーダチーズやチェダーチーズに代表されるセミハードタイプのチーズ。

 

このタイプのチーズには、ミディアムボディ、またはライトボディの赤ワインが合います。

 

特にチェダーチーズは、軽めのカリフォルニア産の赤ワインとの相性がバツグンです!

 

もし白ワインと合わせる場合は、辛口のものが相性が良いです。

 

 

 ハードチーズ

エメンタールチーズ

パルミジャーノ・レッジャーノや、穴あきチーズのエメンタールが属するタイプです。

 

白ワインならば辛口、赤ワインは軽めのものがよく合います。

 

パルミジャーノ・レッジャーノは塩気がありますので、フルーティな白ワインと合わせていただくと、お互いの良さを引き出し、美味しくいただけます(*^-^*)

 

名前の通り硬質のチーズが多いですが、その中でも熟成期間の長い超硬質なものには、コクのある赤ワインが合いますよ~♪

 

 

ホワイトチーズ(白カビチーズ)

ブリーチーズ

日本ではカマンベールチーズが最も有名ですが、他にもチーズの王様と呼ばれるブリー・ド・モーなど、魅力的なチーズがたくさんあるタイプです。

 

全体的にマイルドな味わいのチーズが多く、辛口の白ワインや、シャンパンとの相性が良いです。

 

白カビチーズの中でも、生クリームを添加して作られるクリーミーなチーズには、ボディのしっかりとした、少し渋みのあるワインを合わせていただくのが良いかと思います(*^-^*)

 

また、ホワイトチーズは完熟すると中身がトロリと溶けだすほどに柔らかくなりますが、そのような熟成の進んだチーズには、コクのある赤ワインがよく合います!

 

 

ブルーチーズ(青カビチーズ)

ブルーチーズ本物

フランスのロックフォール、イタリアのゴルゴンゾーラ、イギリスのスティルトンが3大ブルーチーズと呼ばれ、その独特の風味がチーズ通に人気のタイプです。

 

ブルーチーズは塩味が強めのものが多いため、反対に甘口の白ワインを合わせていただくと、味の対比や意外性を楽しむことが出来て楽しいですよ(*^-^*)

 

甘めのワインが苦手、という方は、コクのある重めの赤ワインと合わせていただいても、奥行きのある味わいが楽しめます。

 

具体的な組み合わせとしては、スティルトンとポートワインはとても有名なので、食べたことがある方も多いハズ。

 

また、意外な所でロックフォールはシャンパンとの相性も良いので、試したことのない方はぜひトライしてみて下さい!

 

 

 ウォッシュチーズ

しわしわチーズ

塩水やブランデーで外皮を何度も洗って熟成させることから、個性の強いチーズが多いウォッシュタイプ。

 

合わせるワインも、その個性に負けないような、コクのあるものがオススメです。

 

ブルゴーニュやボルドーなどのワインは、クセのあるウォッシュタイプチーズに負けない力強さがありますので、よく合います。

 

また、フルボディの白ワインとの相性も良いので、試してみてはいかがでしょうか?(*^-^*)

 

 

シェーブルチーズ

ヤギチーズ

ヤギの乳を原料とする、特有のコクと酸味が特徴的なチーズ。

 

基本的には辛口の白ワインとの相性が良いですが、種類によっては赤ワイン、ロゼワインとの相性も良く、幅が広いです。

 

赤ワインやロゼワインを選ぶ際には、いずれも軽めのもの、もしくはフルーティなものを選ぶとハズレの組み合わせは少ないと思います。

 

熟成の浅いシェーブルチーズは酸味が少し強めのものが多いので、その場合は個性の似ている、爽やかな酸味のさっぱりとしたワインを選ぶと良いでしょう。

 

 

以上、チーズのタイプ別にオススメのワインをご紹介しました(*^-^*)

 

しかし、タイプが同じでも、チーズの種類によってもちろん相性も異なりますので、一つの目安として考えていただけたらと思います。

 

チーズとワインで素敵な一時を楽しみましょう(*´▽`*)♪

 

 

絶対に食べたいチーズランキング!

スポンサーリンク

Fatal error: Cannot redeclare is_mobile() (previously declared in /home/users/0/main.jp-214544e5970b7a27/web/cheese-senka/wp-content/themes/refinesnow2/functions.php:1073) in /home/users/0/main.jp-214544e5970b7a27/web/cheese-senka/wp-content/themes/refinesnow2/functions.php on line 626